Top

ONといいます。毎日いろいろ。
by onon37
カテゴリ
はじめまして
災害対策
マイニチ
ハンドメイド・おとな
ハンドメイド・こども
ハンドメイド・その他
手作りをはじめたい方に
カメラ
こども
せっけん・コスメ

ガーデニング
好きなもの
おやつ
布ナプ
北海道旅行
卵巣
マタニティダイアリー
twitter
以前の記事
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 06月
2011年 05月
more...
お気に入りブログ
Reikapi 日記
カメラ日和編集部日記 “...
another polk...
なんちゃってBackPa...
*panda no jam*
my memo*
day by day。
そらまめ
tick-tack
ハリコビト ヌノコイビト
PONTA*Diary
growing
joli faire
bonheur-voile
buncafe
心模様
rollのまめつぶ
ca-cha+α ~Co...
au soleil -ソ...
徒然うさぎ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
<   2009年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
【ピンクのラベンダー】
f0021294_19391283.jpg


ラベンダーが咲き始めました。
我が家の小さな花壇には、ピンクのと白のラベンダーがあります。
写真はピンクのほうです。淡いピンクでとてもきれい。
咲き進むと少しずつピンクが濃くなっていってさらにきれいです。
去年までは収穫してなかったんだけど(もったいなくて・・・)、
今年は少し株も大きくなって立派になってきたので収穫してみることに!

ぷつんぷつん、とつぼみの中から花びらが見えてきたら急いでカットします。
花が咲いちゃったらだめなので、毎日よくチェックします。
上の写真のは、収穫時を教えてくれた開花第1号。記念にお部屋へ。
第1回目の収穫で、これくらい採れました。

f0021294_19392843.jpg


つぼみの状態だと白みたいだけど、咲くとピンクなのです。不思議できれい。
手前の小さな紫のは、今年買ってみたイングリッシュラベンダー。
去年、北海道の実家からラベンダーの苗を分けてもらったんだけど、
やっぱりこっちの気候に合わなかったのか枯れてしまって。
今年は、すこしだけローズマリーの木陰になるようなところに植えてみました。

f0021294_15364165.jpg


手前がピンクのラベンダー、その奥にこっそりイングリッシュラベンダーで、
そのさらに奥にローズマリーがあります。
がんばって、静岡の長い梅雨と暑い夏を乗り越えてほしいなあ。

ローズマリーのところに、もうすっかり同化したように茂っている白いラベンダーがあります。
なぜかすごく大きくなって、1mくらい!
オリーブの木と同じくらいの丈になっています。
これはピンクのよりもう少し後で咲くので、収穫もまだこれから。
でもだいぶいい香りがしてきています。

去年から収穫して使っているローズマリー、カモミールに加え、今年はラベンダーも収穫して、
サシェや手作りコスメ、石けんなんかに使ってみたいなーと思っています。
今までは実家で採れたラベンダーをもらっていろいろ作っていたけど、
今年は目指せ自家製!です。楽しみ!

f0021294_19395892.jpg


サルスベリかな?去年のなごりの実が残っていました。
今日も読んでくださってありがとうございました。

f0021294_19402963.jpg


ESSE web
[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-05-29 19:55 | ガーデニング
【3号、まいご】
f0021294_19485846.jpg


今日は3号と4号を連れて幼稚園の遠足。
あいにくの雨でしたが、1号と2号の時には行ったことがない水族館だったので、
ちょっと楽しみにしていました。

でも、この雨が・・・なかなかきつくて。
水族館だから雨でもだいじょうぶなんだけど、
幼稚園への行き帰りが・・・きつい!
車はだめなので歩き。4号が抱っこになっちゃって、
幼稚園についたころにはもう1日分の体力を使った気分・・・。

でもとにかく水族館へ。
ここは博物館と水族館が併設されているところなので、あちこち行ったり来たり。
とにかく自由に走り回り、後ろも見ずに駆けていく3号。
そして自由さでは負けない4号。
2人で別の方向に走って行かれた日には、もうついていけません。
いつもは1号か2号にどっちか頼むんだけど、今日はいない・・・。
んもー!と思いながらいやがる4号を抱っこし、3号を追いかけていくと、

いない。

げげげ。

だんだん焦ってドキドキする胸を抑えつつ、しばらくあちこち探してもいない。
どうしよう。
もう先生に頼もうと、出口前にいた先生たちのところへ行き、
「先生、3号がいないんです!」
というと、ザザッと立ち上がる先生たち。

「今日の服どんなだっけ?」
「赤いレインコートで、すそにお花がついてたね!」
「じゃあお母さんここで待っててね!」

と、みんなでさっと話をし、ぱぱっと散っていく先生たち。
ううー頼れる!
残ってくれた先生たちとドキドキしながら待つことしばし。
その間、考えないようにしていた色々が頭に浮かんで・・・泣きそう。
「おかあさん大丈夫よ!」と言ってもらってまた涙が。
そしてしばらくして副園長先生の携帯が鳴って・・・
「おかあさん見つかったって!」

ああーよかった!!

出口へ行くと、先生たちに連れてきてもらった3号がいて、
ちょっとポカンとしたようなその3号の顔を見たらあっという間にボロボロ泣けてしまった。
そしてまた「おかあさん大丈夫大丈夫、よかったねぇ」と先生に慰めてもらって。
「3号ちゃんね、全然平気そうにお魚見て楽しそうにしてたよ~」
と笑う先生に、ありがとうございましたすみませんでしたととにかくお礼を。

ああよかった!ほんとによかったー。
3号はぜんぜん迷子の自覚がなく、なんでお母さん泣いてんの?とキョトン。
んもー心配したんだからね!!

でも実は、泣けたことにホッとしたりしたのです。
つまり、私は日ごろクールな母ちゃんというか、
子供のことでいちいちどうこうしない自分、と思っていたのです。
どっちかというと、オットのほうが涙もろいし、子供に対する反応が素直というか。

だけど今回3号が迷子になって、すごく心配になって泣けて、
見つかった時はほんとに心の底からホッとして泣けて、
そういう気持ちが素直に出てきたことに正直びっくりでした。
あらら私泣いてるわ!なんて。

迷子になって「よかった」なんていうのもヘンだけど、
そういう自分の気持ちを確認できてうれしかった気がします。
そういうこと、みなさんないですか・・・?

そしておまけ。

f0021294_20161514.jpg


えびさんと、

f0021294_20164510.jpg


くらげさん。



今日も読んでくださってありがとうございました。

f0021294_20175868.jpg


f0021294_20183071.jpg

ESSE web
[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-05-28 20:25 | こども
【ごま油でスキンケア】
f0021294_144545.jpg


太白ごま油を使って石けんを作ってみました。

このごま油は普通の茶色いものと違って透明で、匂いもしません。
太白ごま油オンリーで石けんを作ると、
淡いピンク色のきれいな石けんができると聞いたので作ったのですが・・・

さっぱりした石けんになるということだったので、
気持ちしっとりめに、と、はちみつを入れたら、
すっかりベージュ色になっちゃいました。
これはこれできれいな色ですが・・・残念。

もう解禁済みなので、昨日から使っています。
しっとりさらさらのつるりーん。
これから汗ばむ時期によさそうなさっぱりとしっとりのバランスです。
うふふ、うれしいなー。

太白ごま油はアンチエイジング効果に加え、
紫外線吸収効果もあります。
アンチエイジングはもちろん非常~にうれしい効果ですが、
紫外線対策にもなるなら今からの季節にぴったり!
どんどん使おうと思います!


oil 太白ごま油
EO ゼラニウム
OP はちみつ
型入れ日 4月27日
解禁日   5月25日

そして最近は、乳液代わりにも太白ごま油を使っています。
前田京子さんの「シンプルスキンケア」という本を参考にしているのですが、

1. 手作り石けんでクレンジング、洗顔
2. お化粧水をたっぷり
3. さらに手のひらにお化粧水をとり、太白ごま油を1滴たらし、混ぜて顔に伸ばす
4. 朝はこの後日焼け止めを

これだけで毎日つるつるです。
お化粧水は、グリセリンと水を混ぜただけのものをもう何年も使っています。
乳液代わりのごま油は、太白ゴマ油にエッセンシャルオイルを少量混ぜたものを
旅行用のボトル(1滴ずつ出るもの)に作っておき、それを1滴ずつ使います。
1滴をお化粧水に混ぜて伸ばすので、べたつきません。

とても気に入っているこのシンプルなスキンケア。
まだ何ヶ月かしか経っていませんが、お肌の調子がよくてうれしい限り。
そしてオイルを変えることで、いろいろな効能が期待できます。
今狙っているのはククイナッツオイルもしくはローズヒップオイル。
どちらも紫外線ケアが期待できるオイルです。
このオイルで石けんも作ってみたい!
あとはやっぱりアンチエイジング~。
このそばかす消したいのー。お肌に張りがほしいのよー。
いろんなオイル、少しずつ試してみたいです。

今日も読んでくださってありがとうございます^^

f0021294_1513762.jpg


f0021294_15132122.jpg


追記+++
ちょこっとだけアップしてすぐ消した記事を読んでくださった方がいるかもしれません。
一応、少し落ち着いています。たぶん・・・。
いろいろごめんなさい。
[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-05-27 15:30 | せっけん・コスメ
昨日の夕食
昨日のはなし。

More
[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-05-26 09:42 | マイニチ
【1号の「ポンサイ」】
この前、イベント会場に向かう時に通った大きな公園でのこと。
私と子供たち4人とでぞろぞろ歩いていると1号が、

「ねーおかあさん、あのポンサイきれいだねぇ」

ポンサイ?

ポンサイ、ぽんさい・・・
しばし考えましたがそんな名前の「きれいなもの」は思いつかない。
いやそんな名前のもの自体が思いつかない。

「え、なに?ポンサイ?」
と聞き返すと、焦った様子で
「あっまちがった、ボンザイ・・・かな?」
とちょっと心配そうにいう1号。

ボンザイ~?
いよいよわかりません!

それで改めてあちこちキョロキョロ、それらしいものを探してみると・・・
ありました!

盆栽。

つつじの盆栽直売コーナーが置かれていて、たしかにどれもきれいな鉢がずらり。

いやでもポンサイなんて軽そうだったり、ボンザイだなんて重そうだったり、
そんな間違え方って!!

「んもー頼むよ~、盆栽だってば、ぼ・ん・さ・い!」
と言うと、
「あっそうか、ぼんさいかぁ、まちがっちゃったぁえへへ」
とそれはそれは恥ずかしそうにしていましたが・・・ううーん。なんちゅーか。

実は1号のこういう間違い方、初めてじゃないんです。
ペットボトルのことを「ベッドポトル」と言ってみたり、
グローバルバイキングというお店の名前を
「クローパルパイキンク」とえらく軽そうな名前にしちゃったり。
その他枚挙に暇がございません。

なんかもう笑っちゃいますが、なんでこんな風にまちがうのか、ほんと不思議。
彼の回路を通すと、まると点がごっちゃになっちゃうのかなあ。
どこかで適当に聞きかじったか読みかじった言葉を使うからこうなるのかなぁ、
と思っているのですが。
9歳・・・まだまだお子ちゃまってことなのかな?と思ってしまうのでした~。

+++

f0021294_22315786.jpg


3年くらい前に30cmほどの苗を買って植えたジューンベリー。
4月に白い小さな花をたくさん咲かせ、6月に実をつけます。だからジューンベリー。
我が家の小さな苗も、3年目にしてやっと実をつけてくれました。
小さな花がたくさん咲く様子もきれいで葉の形もかわいらしく、
実もおいしいらしいので、シンボルツリーにおすすめなのだそうです。

f0021294_22322898.jpg


食べたくなっちゃう4号。ふふふ。

+++

今日も読んでくださってありがとうございます。
収穫したぴかぴかのジューンベリー。
自然の赤のグラデーションがきれいです。

f0021294_22334867.jpg


f0021294_2234671.jpg

                     ESSE webでもブログ書いてます
[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-05-25 22:59 | こども
【イベント終了・完売御礼!】
f0021294_21455928.jpg


23・24日のイベント「此処からの風 vol.2」、無事終了しました~!
お越しいただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました。
(イベント中の写真が撮れなくて残念!かわりに関係ないけど・・・もみじです)

そしてなんと!
私の出品した品物は完売!

お買い上げいただいた皆様、ほんとうにありがとうございます!

11点という少ない数ではあったものの、それでも
「バッグひとつくらい売れたらいいなー」
「石けんくらいは全部売れないかなー」
「・・・サシェ1個100円は高かったか!?」
とか、もう不安は尽きず。
品物を引き取りに行く車の中で、1人ドキドキしておりました・・・。

実は私はお店番できなかったので、
イベントの様子は直接わからなかったのですが、
あとで伺ったところによると、うれしいお話がたくさん!

50代くらいの方がパープルのバッグを買って下さったそうなのですが、
 『縫製がすごく上手ね、この形もありそうでない形!』
と、とても気に入ってくださった様子だったとか。
そして持った様子もとてもお似合いだったとか(これがすごくうれしい!)。

グリーンのギンガムのバッグは、
水玉の3wayバッグといっしょにお買い上げくださった方がいたとか。
そしてギンガムのバッグは、同じく出品されていた方?が
「実は狙ってたのに買われちゃって残念だったの~」
と言ってくださったり。

それに主催者の銅版画家、柳本さんが
「私も石けん買ったのよ~」
とおっしゃってくださって、なんだか恐れ多くて
「わっ、大丈夫かなぁ!」
なんて思わず言ってしまったのですが。(すみません~!)

それから「昨日ブログ見ましたよ~」と声をかけてくださった方もいて、
嬉しはずかし!

なんというか、世界が広がるというか、とてもとても楽しかったです!
ほんとに、おおげさではなくてそう思いました。

そして、柳本さんに「次回も、声掛けさせてもらっていいかしら?」
と言っていただけて感激しました。
もちろんぜひぜひ、また参加させていただきたいと思いました。
(11月28・29日に秋冬の号が予定されています)

子供連れでお店番しても何とかなりそうなので、
次回また参加できたら、お店番もしてみたいなーなんて思っています。
もっと楽しく参加できそうだもんね。

ちょこっと、自分に自信がつきました。
これって自分にいつも自信がない私にとっては大進歩!です。ふふふ。

今日は、買っていただいた方、お越しいただいた方、
そしてこれを読んでくださったみなさんに、ありがとうございます!
今日実はちょっと調子悪かったんだけど、
それを吹き飛ばすくらい、ほんとうにうれしくて楽しい1日になりました。

f0021294_21522539.jpg


f0021294_21525685.jpg

[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-05-24 22:01 | ハンドメイド・その他
イベントについて・その2
+++ イベント終了まではこの記事をトップにしておきます +++
→終了しました。ありがとうございました!


以前もこちらでご紹介していますが、
いよいよ明日になりましたので再度お知らせさせてくださいね~。

アート&クラフト展「此処からの風」vol.2に参加させていただきます。

日時  2009.5.23.(土) 9:30~18:30
          5.24.(日) 9:30~16:00
 
場所  ギャラリーDEAN(ディーン)
     静岡県藤枝市若王子1丁目2-34
     (蓮華寺池公園近くの『パン工房さくら』おとなりです)

駐車場ですが、ギャラリーの前は1~2台ほどのスペースしかありません。
おとなりの『パン工房さくら』さんにはお停めにならず、
蓮華寺池公園駐車場に停めていただきますようお願いいたします。

f0021294_1458589.gif


蓮華寺池公園は、この辺りではかなり大きな公園です。
大きめの池の周りをぐるりと周るお散歩も楽しく、
お子さん向けの公園や、大きなローラー滑り台もいくつもあります。
遊びがてら、おとなりにもちょっと寄ってみてくださいね。

ではでは、お待ちしております!
[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-05-24 18:00 | ハンドメイド・その他
【雨の日の千鳥草】
f0021294_199257.jpg


千鳥草、大好きな花です。
近い種であるデルフィニウムも大好きですが、それよりもう少し繊細な姿と、
なんといっても静岡の気候にあっているところがうれしい。
デルフィニウムは、実家の北海道ではよく育つのですが、
暑さに弱いので私はどうも枯らしてしまうのです。

明るい光に花びらが透けるのもとてもきれいだけど、
昨日の雨の中、がんばって咲いていました。
今年は紫が咲いてくれてうれしい。

雨の中の植物もとてもきれいで大好きです。

f0021294_1917798.jpg


この不思議なもの、昨日3号の話に載せたニゲラの種です。
とてもおもしろいかたち。このままドライにもできます。
こういう繊細な形のものにつく雨粒や朝露はほんとうにきれいで大好き。
うまく撮れなくてくやしいな。

今日も読んでくれてありがとうございます。

f0021294_19294115.jpg


4号がこの写真を指差して、
「まんまー、びってー、ぴーかーぴーかー(ママ見て、ピカピカ)」って言ってくれました。
彼が気に入ってくれたことが、ほんとうにとてもうれしい。

f0021294_20331944.jpg

[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-05-23 19:41 | カメラ
【 「おかあさんだいすき・・・」 】
この前の夕食後、洗い物をしていてふと見ると、
ソファの前で3号(5歳)が寝ころがって本を読んでいたのです。
「むー!」と思って洗い物の手を止め、そばに行って注意。

「寝て本読んじゃだめでしょ!」
「は~い」

起き上ったのを確認してキッチンへ戻り、ふとリビングを見ると、

寝てる!!

つかつかとまたもどり、3号をつつく。
「ちょっとー。今言ったばっかでしょ」
「は~い」
起きる。

そしてまたキッチンへ。また見る。
寝てる。
戻る。
「ね、なんでこの5秒でまた寝てんの?起きなさい!」
「はあーい」
起きる。

キッチンへ。・・・以下同文。

いえ私のセリフと動きがどんどん激しくなっておりますが。
・・・というのを5回くらい繰り返し、私の限界。

「ちょっとー!!なーんで寝ちゃうのってば!! お・き・な・さ・い!!!
んもー今日はこのあと本読むの禁止!!」

そう怒鳴ると初めて泣きそうになる3号。
(3号は我が家のお笑い担当で、なかなかめげないすごいヤツなのです)
「・・・ごめんなさい~・・・」
「寝て本読んでたら目が悪くなるっていつも言ってるでしょ!」
「はぁーい・・・」

さーいくらなんでもこれでもうなんとか・・・
とキッチンに戻り念のため見てみると、 ・・・ごろーん。
寝てる!しかも楽しそう!

なんだよそれぇ。

そりゃ本は読んでないけど!でも今寝てたことを叱られてたのに!
と、よく考えたらかなり感情的になってますが。
・・・また戻って3号の横に仁王立ち。

「・・・この後寝るまでイスに座ってなさい」

この静かさが私の怒りを物語っております・・・。
さあこの時点で7時半。8時に寝るので、あと30分。
食卓の自分の椅子に座らせ、やっと洗い物。
8時までの30分ほど、つっぷしたりいろいろしていましたがなんとか座り続けた3号。

8時になって、お互い少し落ち着いたところで再開。

あのね、なんで何回も寝ちゃだめって言ったのに寝て読んでたの?
「・・・楽しいから~・・・ぐすん」
(この返事に笑いそうになるのをこらえる私・・・正直だなあ)
た、楽しくてもね、寝ころがって本読んだら目が悪くなっちゃうでしょ。
「はぁい・・・」

その後、私の目がすごく悪いこと、
小さい頃暗い所で寝て本を読んだりしていたら
あっという間に眼鏡になっちゃったこと、
一度悪くなった目は治らないこと、
私は眼鏡をはずすと、伸ばした自分の手もぼやけちゃうし、
1m離れた3号の顔もぼやけてなんだかわかんない・・・
という話をしました。

そしたらだんだん怖くなってきてしまった様子の3号。
ボロボロ泣き出してしまい、「あ、ちょっと言い過ぎたかも・・・」と心配に。
とにかく話を終わらせ、もうやっちゃだめだよ、とまとめました。

歯磨きをし、トイレに行って、「おやすみなさーい・・・」と3号。
そしてリビングのドアのところでちょっと立ち止まったと思ったら、
ちょこっとだけ顔を出して、

「おかあさん、だいすきー・・・ぐすん・・・」

うわーこれはやっぱり相当「きてる」!
フォローしないとまずい!

「ありがと、おかあさんも3号のこと大好きだよ!」
と(若干焦ってましたが)いい、
さらに大泣きする3号をぎゅっと抱っこ。
しばらく泣き続け、「うわーん!」が「ひっくひっく」になってきたころ、
ぐちゃぐちゃの顔をあげてやっと言った一言が、

「・・・はなみず~・・・」

ぶっ、と吹き出しそうになるのをこらえ、
はいはい、ちょっと落ち着いたかな、とティッシュを渡し、
じゃあ鼻かんだら寝ようね、と言うと今度は元気に「ん!」と言えました。

ああ危なかった・・・。
あそこでフォローできなかったら夜中に間違いなく泣いて起きただろうし、
その後も「怖い」イメージが残っちゃただろうなあ。
怖がらせようと思ってるわけじゃないんだけど、つい言い過ぎてしまう悪い癖です。
母反省。3号ごめんね。

でも抱っこしてあげられてよかった。
実はあんまりスキンシップ得意なほうじゃないのです。
オットにこの話をしたら、「がんばったね!」と言ってくれました。

そして次の日の朝、起きてきた3号が開口一番言った言葉は、
「おかーさん、きのうギュッてしてくれて、ありがとー」
でした。
ああよかったー。

また長くなっちゃいました。
いつも読んでくださってありがとうございます。

f0021294_19502570.jpg


f0021294_19505138.jpg

[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-05-22 20:03 | こども
【イベントに出品】
あーやっと一息つけました!

今さっき、明日からのイベント用の品物を届けてきたところです。ふうー。
「出来上がるのかほんとにー!」とドキドキしながら作ったけど、
なんとかそれなりになったのでよしとしましょう!

(ESSEのほうにはイベント詳細についての記事をアップしていません。
 開催は静岡県藤枝市です。
 もし興味がおありの方がいたら、ぜひ個人のブログに遊びに来てくださいね)

それでは覚え書き代わりに、今回のお品物を。

f0021294_13524219.jpg


こちらはサシェとせっけん。
ビンに入ってるのは、香りの見本としてサシェの中身のラベンダーポプリと、
ミニ石けんを2つ見本に。
石けんは、前にアップした「最高に贅沢なせっけん」です。

ちなみに昨日から使っていますが、うーん、いいです!
3カ月物のマルセイユと似た感じのつるり感が、解禁後、即・味わえる感じ。
今日もつるつる~、です。むふふ。
いろんな人に、このつるつる感を味わってもらいたい!

f0021294_13574051.jpg


それからこちらはrollさんのパターン、figueです。
しずく型の形がかわいくて、これで3つ目。
パカッと大きく開くので、使い勝手もいいのです。
外はリネン混のグリーンのギンガムチェック。裏地はナチュラルなリネンです。

f0021294_1404057.jpg


こちらもfigue、4つ目です。
外側は透け感のあるパープルベースのかわいい生地。
裏はシャリ感があり、しわ加工されたきれいなブルーの生地です。
どちらもとても軽い生地で、夏向きな感じです。

これに、前に作っていたドットのバッグをもうひとつ足して、
全部でこんな感じです。

f0021294_1455022.jpg


あっ、4号の手が~!

どなたかに使っていただけたらうれしいなー。
ドキドキします~。

そして今回案外楽しかったのが、これ。

f0021294_14101686.jpg


値札づくりー。
100円ショップで買ったスクラップブックを切って、パンチで穴を開けて、
マスキングテープを貼って、後ろはお店の名前をスタンプ、
そして麻ひもで結んで・・・という、こまごました作業がとても楽しかったです。
私ってほんと好きなんだなぁ、こういうのが。

さー週末、楽しみでもありドキドキでもあり。
売れ残ったら幼稚園のバザーに出しちゃおう!と、
今から予防線を張って自分の気持ちをガードしている私なのでした・・・あはは。

f0021294_14224948.jpg

[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-05-22 14:23 | ハンドメイド・その他
| ページトップ |