Top

ONといいます。毎日いろいろ。
by onon37
カテゴリ
はじめまして
災害対策
マイニチ
ハンドメイド・おとな
ハンドメイド・こども
ハンドメイド・その他
手作りをはじめたい方に
カメラ
こども
せっけん・コスメ

ガーデニング
好きなもの
おやつ
布ナプ
北海道旅行
卵巣
マタニティダイアリー
twitter
以前の記事
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 06月
2011年 05月
more...
お気に入りブログ
Reikapi 日記
カメラ日和編集部日記 “...
another polk...
なんちゃってBackPa...
*panda no jam*
my memo*
day by day。
そらまめ
tick-tack
ハリコビト ヌノコイビト
PONTA*Diary
growing
joli faire
bonheur-voile
buncafe
心模様
rollのまめつぶ
ca-cha+α ~Co...
au soleil -ソ...
徒然うさぎ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
<   2009年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
【ナチュラルクリーニングへ移行中】
ESSEモニターでいただいた「ナチュラルおそうじ」の本。
あれからかなり読み込んでおります。

そしてここ何日かで、「重曹・酢・石けんのおそうじ」へ完全移行すべく、
いろいろ試しているところです。

まず、お風呂。
以前から、廃油せっけんを溶かしたもの+バスブラシで床を、
湯ぶねはアクリルたわしのみで洗っていたのですが、
いよいよ廃油せっけんがなくなってしまいました。

なので、床は「重曹+バスブラシ」に変更。

これがすごいです。
我が家のお風呂の床は、うっすらデコボコしていてかなり洗いづらいのですが、
重曹を使うと、今までにないキュキュっと感!
すごーくすっきりです!
この重曹にはハッカ油を垂らしているので、香りもいいのです。

そしてお洗濯。

f0021294_2163221.jpg


写真がひどいですが・・・
今まで使っていたものがなくなったのを機会に、
「そよかぜ」という粉せっけんに変えてみました。
本によると、粉せっけんの独特のにおいは、
こちらもハッカ油を吸わせたコットンを入れることで解消されるとのことだったので
さっそく入れてみました。すっきりいい香り~。

石けんの溶け具合も、お風呂の残り湯を使っているので
今のところ問題ないようです。

そしてこの粉せっけんを、もうすぐ使い切る食器用洗剤にも使ってみようかと思っています。
ぬるま湯で溶かした「とろとろ石けん」が使いやすいとのことなので、
これを試してみるつもりです。
ほんとは洗濯石けんを使うと手荒れする場合もあるそうなのですが、
私はふだんからゴム手袋を使っているので、まずはお試ししてみようと思います。
ほんとは「この汚れには重曹、これはお酢」とかいろいろあるらしいのですが、とりあえず。

こういう感じで、ひとつのものを何種類かに使えるっていうのが大好きです。
そういう意味では、重曹もお酢も石けんも、いろんな用途に使えていいですねー。

あとはトイレ。
こちらもそろそろ今の洗剤がなくなりそうなので、酢水スプレーを使おうと思っています。

こんな感じでナチュラルクリーニングへの移行が成功したら、
いろんな種類の洗剤を買わなくてすむのがうれしい!
試しながらなので時間がかかるかもしれないけど、
何にしても、新しいことをはじめるのはワクワクします。
これを機会に、苦手なおそうじが少しでも好きになれたらいいんだけどなー。
[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-06-30 21:56 | マイニチ
【手作りリップ】
f0021294_18331490.jpg


リップがなくなったので、また作りました。

ESSEでも掲載していただいたこのリップ、
前田京子さんの「お風呂の愉しみ」という本を参考に作っているんだけど、
今まで図書館で借りていたのを、やっと今頃ちゃんと買ったのです。
(アマゾンの中古だけど)
そしたら、レシピがちょっと違うような?

でもまあいいかと、新しいレシピで作ってみました。
前は確かオイルがホホバオイルだったのが、今回はキャノーラ油。
でもホホバも少しだけ残ったのがあったので、今回は両方ブレンドにしました。

というわけで、ココアバター・みつろう・ホホバオイル・キャノーラ油・ハッカオイル、
という材料で作っています。

気のせいか、気温のせいか、オイルのせいか、前回のよりトロリ感アップな感じ。
ほんのちょっとでかなりつやつやしっとりです。うれしいー。

ちなみに、リップケースは生活の木などで売っています。
リップケース2本しか持ってないので、入りきらない分はクリームのケースに入れました。
これは無印です。

これでこの夏分くらいは持つかな?

+++

ところでESSEの方で、5月の注目レポートというのを発表しています。
すてきなセンスの方、大注目の記事など、充実の内容です!

そしてなんと。その中の「子育て賞」というところで、
私の書いた「先生ありがとう」という記事を載せていただきました。
2号と担任の先生のお話を書いたものなのですが、
私にとってとても大事にしたい出来事だったので、共感していただいたことに驚き、
またとてもうれしく思っています。
コメント、投票いただいたプラチナレポーターのみなさん、ほんとうにありがとうございました!


そしてさらに!
ESSE編集部のみなさんが書かれているESSE BLOGというのがあるのですが、
そちらでも、編集部の「おいさん」さん(あれ?変ですか?)の印象に残った記事として
「先生ありがとう」を紹介していただきました。びっくりです!
「おいさん」さん、ありがとうございました!
文章を書く仕事をされている方にそう言っていただけて、すごーくうれしかったです。
といってもこの記事は、文章というより出来事そのもの、
いやつまりは先生がステキだということかと思うんですが・・・。

そしてついでに書かせていただきますと、
実は私、このESSE BLOGをかなりチェックしております。
ほぼ毎日更新!と書かれているとおり、かなり更新頻度が高く、そしておもしろいのです。
取材の時にお世話になった方、またうわさに聞いた編集長さんなど、
ちょこっと知ってる(気がしている)方の記事は特に楽しくて!
「ぶっ!」と笑えたり、「ほほー!」と唸ったり、
みなさんさすがの文章です。ぜひ一度ご覧ください~^^
[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-06-27 20:18 | せっけん・コスメ
【おうちでドリンクバー】
先日作った梅シロップ。
だいぶエキスも出てきたようなので、実は取り出してジャムに、
シロップもアクをとりながら少し煮つめてできあがり。

そのたびにコップで薄めるのは面倒なので、
薄めたものを1本作って冷蔵庫に入れました。

f0021294_1061532.jpg


この前作ったしそシロップも同じく薄めて。
左がしそ、右が梅です。

しそジュースは、クエン酸じゃなくてリンゴ酢を使ったレシピです。
酸味が柔らかく、飲みやすいですよ。
もう1度作ろうかなーと思ってます。

レシピはこちら→Cpicon 旨っ!赤紫蘇シロップ!(シソジュース) by ナヲコナヲコ
(ESSEの方ではリンクが表示されないかもしれないです・・・ごめんなさい!)

どちらもおいしいんだけど、私はシソジュースの方がさらに好み。
1号、3号、4号はどちらもガブガブ飲んでくれます。
2号は好きじゃないらしい・・・残念。

夜、オットがいなかったのでカレーにして、
しそジュース、梅ジュースに加えてアイスティ、水だし緑茶、お水の5種類をポットごと
「ドリンクバー!」
と言って出してみたらみんな大喜び!
好きなだけのんでいいよーと言ったら、1号は各種類1杯ずつ飲んでました。飲みすぎ!

なんてことないことだけど、楽しんでもらえてよかった。
飲み物がたくさん、いろんな種類で冷蔵庫に入ってるとしあわせ~。
この夏はこの5種類を常備しようー。

あ、あと気になってるのが氷だしの緑茶。
この前レシピを見つけたので、今度試してみます。

f0021294_102154.jpg

[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-06-26 10:24 | マイニチ
【はたきを作る】
f0021294_926498.jpg


はたき、作ってみました。

最近また見直されているらしいという話をどこかで聞いて、
しばらく「はたき」というアイテムが気になっていました。

オットが以前剪定したジューンベリーの枝をひろっておいて、
それにはぎれを巻きつけただけ。

ほんとは、きちんと生地端の処理をした方がいいんだろうなーと思いつつも、
めんどうなのと、見た目がかわいくなくなっちゃうかなーと思ってやめました。
なんかワイルドな方が、私の中のはたきのイメージに近いのです。
しばらく外でバシバシ振ってたら、ほつれた糸も出なくなりましたよ~。

参考にしたのはこちら→はたき

有名な『100matelials』のwhokoさんのサイトからです。アーカイブより。
簡単にできましたよ~。

さーこれで我が家のホコリと戦ってみよう!
きらいなお掃除も、お気に入りアイテムがあれば楽しくできそう。

今日も読んでくださってありがとうございました^^

f0021294_9333097.jpg

[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-06-25 09:37 | ハンドメイド・その他
【傘の生地でプールバッグ】
この前の週末、学校から帰ってきた2号が開口一番、

「プールバッグこわれたー」

ががーん。

見ると、バッグの底がパカッと割れちゃってるのです。
おまけでもらったようなバッグだったし、
縫わずに接着して作ったような作りだったので、まあ仕方ない。

で、去年から作ってみたいと思っていたプールバッグだったので、
それきた!とばかりに作ってみました。

f0021294_10575161.jpg


まー形はただのトートバッグなんですが。

かわいくてつい買ってしまったけど私のものには使いづらいなーと
ちょっと困っていたピンクの水玉ビニールコーティング。
2号に見せたら「かわいいー」というので、これで作ることに。

でも実はちょっとこの生地薄め。しかもこの生地に合うようなビニコがもうない。
うーんうーんどうしようかなー1枚仕立てでもいけるかなーと考えましたが、
「傘の生地でエコバッグ」
という話を思い出し、物置に行ってみると2号の壊れた傘がありました!
傘の生地なら、プール用にもバッチリなはず!

というわけで持ってきて生地を外して、洗って軽くアイロンして・・・
ピンクの生地と合わせて裁断、ミシン。で、できました。

f0021294_11113255.jpg


表にするには薄いので、裏にしました。
いちごのイラストのところが2か所あったのでそれを使って。

f0021294_11114425.jpg


少しだけ残っていた別のビニコで、名札も。
ひもを挟んで周りを縫って、名前をペンで書いただけです。
(この裏に名前を書いています)

・・・とここまで書いて思ったけど、このリサイクルってあまりにビンボくさいですか!?
ちょっと・・・心配だけど、2号も喜んでくれたし載せちゃいます。

でもね、ほんとに2号は喜んでくれて、
「プールバッグをお母さんが作ってくれた子なんていないよー」
とうれしそうに言ってくれたり、
たまたま作ってる最中に遊びに来てくれたお友達に
「あれなんだと思う~?おかあさんプールバッグ作ってくれてるんだ~」
と自慢してくれたり。
あーありがたいです。うれしいな。

今日も読んでくださってありがとうございました。

f0021294_1194961.jpg

[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-06-24 11:17 | ハンドメイド・こども
【牛になる3号】
さっきごはんを食べ終わって一息ついていたら、
3号(5歳)がソファにゴローン。

「食べたすぐに寝っ転がってたら牛になっちゃうんだからねー」

というと慌てて起き上る3号。

「もうきっとシッポが生えてきてるよ、背中あたりも白黒になってるよ」

と真面目な顔で言うと、すっかり心配そうな顔に。ぶふふ。
ちょっとこっち来てごらん、と言って背中をめくり、
「わーほら白黒になってる!」
そして尾てい骨を触らせて
「ほらこれシッポが出てきてる!」
という私に、「え・・・ほんとに?」とけっこう本気モードな3号。

鏡のところに行って背中を見たり、お尻をさわってみたりしながら、

「いやだーうしー!」
「じゃあ、うしになっちゃったら、もうもどれないの~?」

と心配する3号がおかしくて~。

しかし、我が家のムードメーカー兼お笑い芸人の3号はさすが。

「でもさーじゃあさー、うしになったらもう牛乳買わなくていいんじゃん!」

おおー・・・
そうきましたか・・・

ナイス前向き!
いいなあ、3号のこういうとこ好きです。ぶふふ。

その後しばらくして、「うしやだー、もう寝ない~・・・」というので背中を見てやり、
「おっ、白黒消えてきた!」
と言ったらホッとした様子。
横でニヤニヤしている1号2号。
4号は「まんまー、いーくん(自分のこと)もー!」と、まねして背中を見せに来ていました。ぶっ。


本日のお花。

f0021294_19243257.jpg


スカビオサ、別名ピンクッションフラワーです。
雨上がりに咲きはじめていました。

今日も読んでくださってありがとうございました^^

f0021294_19352671.jpg

[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-06-23 19:36 | こども
【自然のアクセサリー】
今朝、細かい細かい霧雨が降っていました。
プチガーデンに出てみたら、こんなきれいなものが。

f0021294_8522626.jpg


f0021294_853632.jpg


f0021294_853213.jpg


(1枚目だけ、クリックで少し大きくなります)

とてもきれいで、思わず見とれてしまいました。
これなら梅雨もすこし、楽しめるかな。
[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-06-22 08:56 | カメラ
【Quadrilla】
Quadrilla(クアドリラ)って、ご存知ですか?
こんな感じのおもちゃです。

f0021294_19313659.jpg


積み木のようなパーツとレールのパーツを組み合わせ、
ビー玉を転がして遊ぶおもちゃなのですが、
これがおもしろいのです~。

もともとは、何年か前の1号の誕生日にと義父が用意してくれたもの。
「きっと1号くんはこういうの好きだと思って」
確かに!

かなり気に入ってしばらく遊んでいたのですが、
4号が手を出してぐちゃぐちゃにするようになったので少ししまっておいたのです。

でもそろそろ大丈夫かな、とこの前また出してきました。
思った通り4号も大喜びで上手に遊んでくれます。

いろんな組み合わせができるので、たくさんのパターンで遊べます。

f0021294_19424079.jpg


これは初級者編。

f0021294_19431763.jpg


こんなのも。

f0021294_1944387.jpg


こんなのとか。

つまりクーゲルバーンをオリジナルで作ることができる、ということだと思うのですが、
対象年齢がなんと4歳から99歳!
みんなで遊べるんですね。
私も何パターンか作りました(作らされた?)が、楽しいんですよ~。
説明書があって、組み合わせ方がきちんと書いてあるんですが、
1号は自分で考えてオリジナルのを作っていました。

ベック社のクーゲルバーンもうちにあるのですが、それもみんな大好き。
だけど大きくなってくるとオリジナルのものが作れるっていうのも楽しいみたい。

色別になっている積み木みたいなパーツは、
それぞれ違った形でひとつひとつに穴が開いています。
どの向きでレールに取り付けるかによって、
レールにビー玉がきちんと乗るかポンと外に落ちてしまうか決まります。
それをよく考えながら組み立てていくので、オリジナルを作るのはけっこう大変なのです。

子供たち4人で、全員が楽しく遊べるおもちゃってなかなかないので、
我が家ではとても重宝しています。
お友達が来た時も、年に関係なくみんな楽しそうに遊んでいます。

f0021294_19491311.jpg


ちなみに、下からビー玉がころころ出てくるので、
下に1枚布を敷いておくと転がりすぎずに便利です。

今日も読んでくださってありがとうございました^^

f0021294_19502784.jpg

[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-06-20 20:08 | 好きなもの
プチショックいろいろ
ぐすん。

ここのところ、ひとつひとつは大したことないんだけど、
なんとなくショックなことが続いてじわじわとストレスです。

ひとつめ。

おとつい、昨日と、夕食が失敗。
おとついは、中華丼風にしようと思ったのにオイスターソースがないことに
直前で気付き、おみそやケチャップでごまかそうとしたら
味が濃くなっちゃって、
しかもいっしょに出した中華スープも濃い目になっちゃって、がっくり。

昨日はオムライスにと思って、
炊飯器でチキンライスを炊いちゃうレシピで作ってみたんだけど、
2合のレシピを4合で炊いたせいか何度炊いても生煮え。
おなかすいたコールを背に、結局使う分だけフライパンで加熱して、
普段より30分くらい遅れての夕食。
それでもまだあちこち芯の残るごはんになっちゃった。がっくり。


ふたつめ。

昨日、夕方誰か来たので出てみたら、誰もいない。
んー?と思ってその辺を見たら、道路に停めた自転車のところにおばあちゃんが。
「おきゅうりいる、おきゅうり!」
と叫ぶので、あれっ、近所のおばあちゃんがきゅうりくれるのかな?
と思って(顔がよくわからなくて)、「え?はぁ・・・」なんて言っていたら、
ふくろに入ったキュウリを持ってきて、「はい150円」と言うのです。

あーちがった、売りに来たんだ!
と気づいた時にはもう買うことになってました・・・。

よっぽど断ろうかと思ったけど、もう90近いんじゃないかっていう
腰も曲がっちゃったおばあちゃんが売りに来たきゅうりだったので、
まあいいか、と買いました。
でも、「今採ってきたのだから!」というわりに、そんなに新鮮でもない感じで・・・。
なんかいろいろ・・・ちょっとがっくり。


みっつめ。

今日の朝、梅の様子を4号と見ていたんだけど、
座っていた4号が立ち上がった時によろけて梅のビンに足が当たって、

がちゃーん!

・・・割れちゃった。

うえーん!
ほんと半泣き(私が)。
きょとんとする4号を叱るわけにもいかず、
飛び散ったビンの破片とせっかく上がってきたばかりだった梅酢を処分しました。
梅干し用の塩漬けのビンだったんだけど、・・・どうしようこの梅。
拭いて、またビンに入れておいたら梅酢上がってきてくれるのかなあ。
がっかり。


よっつめ。

昨日オットがおそばやさんからいただいてきたという、ゆでうどん(なぜか)。
お昼ごはんに帰ってきたオットと食べよう!ということになり、
いっしょにもらってきた天かすも入れておいしく食べました。
うどんはとってもコシがあっておいしかったんだけど、
冷たいおうどんにポン酢をかけたレシピだったので、
天かすがあまりやわらかくならず、というよりなぜかすごくかたいのがあって。

がりっ!
と音がして、むっ?と思ったんだけど・・・。
あとで歯磨きの時に変な感じがしたので奥歯を見たら、・・・欠けてます。

ががーん。

歯医者さんきらいなんだよぅー!

とりあえず、なんと正露丸を詰めてみました。
口の中が正露丸の味。うえーん。
でもいついけるかわかんないんだもん。
明日の午前中いくかどうしようか、すごくすごく悩んでます。ぐすん。


というわけでなんとなく暗い私です・・・。

こんなので終わるのもなんなので、お花の写真でも少し。

f0021294_150375.jpg


エキナセアがきれいに咲いてきました。
つぼみもたくさん。
暗いわたしを癒しておくれ~。
[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-06-18 15:04 | マイニチ
【手作りバスボム!】
先日、ESSEプラチナレポーターで
佐光紀子さんの「重曹・酢・石けんでナチュラルおそうじ」という本の
モニターを募集していたので応募したところ、見事採用されました!

以前から重曹やお酢を使ったそうじをしていますが、
最初「ほんとにこんなので落ちるの~?」と
正直うさんくさがっていた私も、効果のほどを見ると納得せざるを得ない!

換気扇は苦労せずピカピカになり、
冷蔵庫の手あかもつるつる。
フローリングにも酢水をスプレーでピカピカ&除菌。
それから愛用している歯磨き粉も重曹+グリセリン、
お風呂ではスクラブ代わりに使ったりもしています。

何がいいって、子供にも安全なものであること、
いろんな洗剤なんかをたくさん買い込まなくていいことがうれしい。

とはいえ、半分自己流でやっているので今回の本はとてもうれしい!
おそうじのやり方などを改めて復習しつつ、
「お、やってみたい!」と思ったこともたくさん。

その中の1つがバスボム、つまりシュワシュワの入浴剤!
以前から作ってみたいなーと思っていたんだけど、
今回やっと、この本を参考に作ることができました。

f0021294_19512060.jpg


作り方も簡単で、材料もシンプル。(詳しくは本をご覧くださいね)
私はついでに、エッセンシャルオイルもたらしてみました。
ローズ、ラベンダー、ゼラニウムのを作ってみたので、
作業中もとってもいい香り~。
乾燥中も、家中しあわせな香りでした。リラックス~。

形を作る時、ちょっとポロポロしてきたので、
私はラップに包んで茶巾みたいにしてまとめました。簡単です。
プリン型とかに入れるのも簡単そうですね。

そしていよいよ本番、お風呂へレッツゴー!
ぽちゃんと入れると・・・

f0021294_19531670.jpg


じゅわじゅわじゅわ~。

「おお~・・・」と思わず感動の声が。
りっぱにシュワシュワし、お風呂中がとってもいい香り。
これは楽しい!
2~3週間使えるくらいできたので、しばらく楽しめそうです。
いろんなアレンジもできそうなので、いろいろやってみたい!

f0021294_19564182.jpg


今回の本はこちら。
ESSEらしく、写真やレイアウトもシンプルでかわいく、読みやすいです。
中身は、おそうじはもちろん大充実していますが、
そのほかにも暮らしに役立ついろいろが載っています。

やってみたい!と思ったのは、
「納豆の器のヌルヌルをさっと取る」
「庭の雑草をストップ」
「鍋のこげ落とし」
などなど・・・。おもしろそうでしょ?

また何か試したら、報告してみまーす。

あ、ちなみに、お店で重曹やクエン酸を買うときは、
薬のコーナーへ行くとすごく高いものがあるんですが、
洗剤などのコーナーでとても安いものが売っています。
こちらで十分だと思うので、私はこっちを買っています。
(写真に載っているのがそのひとつです)
全然値段が違うので、もし買う方がいたら両方見てみてくださいね~。

f0021294_20143991.jpg

[PR]
Top▲ | by onon37 | 2009-06-17 20:23 | せっけん・コスメ
| ページトップ |